読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【第1回あなたも作れるHr-tech】 JerseyでWEB APIを公開する。

きましたねHR-tech。

HR-Tech(人的資源管理のIT化)が来てますね。
リクルートがHR-Tech向けのベンチャーキャピタルを作ったり、
リクルート、海外の人材サービス企業を対象としたコーポレートベンチャーキャピタル「合同会社HR Tech Fund」を設立 | リクルートホールディングス - Recruit Holdings

The BRIDGEでHR-Tech向けの記事が書かれてたり、
人材管理の新時代、HR(ヒューマンリソース)テクノロジー企業13社【CBI調査】 - THE BRIDGE(ザ・ブリッジ)
じわじわと注目が集まってきている感があります。

しかしまぁ、Tech(テクノロジー)が付くからには、ビジネスモデルだけでは成り立ちません。
今回から、HR-Techを狙ったサービスを立ち上げる際に必要となるであろう、
RESTfulなAPIの設計や、人材データベースの設計をお伝えできればと思います。

第1回目(今回)は、Jerseyを使ってRESTfulなWEB APIアプリをデプロイするところまで紹介します。

開発環境
  1. OS X El Capitan 10.11.3
  2. Java 1.8.0_45
  3. NetBeans 8.0.2
  4. Maven 3.0.5(NetBeansバンドル版)

環境はEclipseではなくNetBeansを使います。楽だからね!

MavenでWebプロジェクトを作ります。
f:id:mrdShinse:20160209225703p:plain
f:id:mrdShinse:20160209225719p:plain
f:id:mrdShinse:20160209225708p:plain
f:id:mrdShinse:20160209225715p:plain

Actionクラスを作ります。
f:id:mrdShinse:20160209225736p:plain
f:id:mrdShinse:20160209225745p:plain

Applicationクラスを作ります。
f:id:mrdShinse:20160209225731p:plain
f:id:mrdShinse:20160209225721p:plain

ブラウザから動作を確認します。
f:id:mrdShinse:20160209225717p:plain


詳しいことが知りたかったら、金魚本(JavaEE6)か白猫本 (JavaEE7)でも読んでください。